アーティフィシャルフラワーをギフト用に購入するなら紫陽花を!その魅力とは?

アーティフィシャルフラワーの紫陽花で1年中お部屋にやさしい華やかさをプラスしよう

紫陽花の歴史は長く、多くの人に親しまれた花です。昨今では、母の日のギフトとしても人気があります。お手入れが楽な紫陽花のアーティフィシャルフラワーであれば、長く楽しめるためギフトにも最適です。

アーティフィシャルフラワーでも人気の高い紫陽花の魅力

白色の紫陽花

梅雨の時期、連日の雨で憂鬱になりやすいかもしれません。そのようなときに、紫陽花を見ることで心が晴れやかになる方も多いのではないでしょうか。庭木としてはもちろん、昨今では切り花としても人気の高い紫陽花ですが、実は日本原産の花である事実はあまり知られていません。そもそも紫陽花は、日本の奈良時代にはすでに自生していたことをご存じでしょうか。

こちらでは、清楚に咲く紫陽花の魅力、またお部屋の中でも長く楽しむ方法などをご紹介します。

紫陽花の歴史

紫陽花は奈良時代に編纂された日本最古の和歌集「万葉集」にも記載されているほど、日本に古くから自生してきた日本原産の植物です。しかし、日本人にとってあまりに身近すぎたせいか、観賞用の花としては長く不人気でした。
現在のように、梅雨といえば紫陽花、紫陽花寺が観光地になるような人気が出始めるのは第二次世界大戦が終息した後です。梅雨の時期にも鮮やかな花を咲かせる紫陽花を、観光資源として積極的に活用したことから、徐々に人気が高まったとされています。

紫陽花の基本情報

花が集まって球形になる愛らしい紫陽花ですが、花びらのように見える部分は実は花本体ではなく「がく」です。一般的な花びらの下側にある、茎から花を支えるように伸びている部分で、紫陽花のような形状は専門用語で「装飾花」と呼ばれます。
紫陽花の花本体は、がくの中心にある丸い部分を指します。大ぶりの花に見えていますが、実は紫陽花の花自体はとても小さなものなのです。

紫陽花の花言葉

紫陽花の花言葉は「移り気」「無常」、または「家族団らん」「高嶺の花」などです。あまりポジティブではない花言葉もありますが、これは土壌によって花の色を変えるところからつけられたとされています。
また上記の花言葉は紫陽花全体の花言葉であり、色別によって違った花言葉もあります。

  • 白い紫陽花の花言葉は「寛容・一途な愛情」
  • 紫の紫陽花の花言葉は「清澄・神秘的」
  • ピンクの紫陽花の花言葉は「元気な女性・強い愛情」

贈り物として紫陽花をチョイスする際には、色別で選んでみるのもよいでしょう。

紫陽花の花をプレゼントするなら

家族団らん、寛容や元気な女性といった花言葉をメインに考えると、紫陽花は女性へのプレゼントにも最適です。昨今、母の日のギフトとしてカーネーションではなく、紫陽花を贈る人も増えています。

紫陽花自体にある存在感は、ギフトを印象深いものにしてくれるでしょう。ただし、紫陽花に限らず母の日のプレゼントを贈る場合は、母親の負担にならないよう気を付けることも必要です。

特に家事だけではなく仕事を持っている母親の場合、生花のお世話が負担になってしまう可能性もあります。そのため、もともと花の世話が好きだというケース以外では、生花よりアーティフィシャルフラワーなど手間が少なくて済む造花ギフトのほうがおすすめです。

アーティフィシャルフラワーは非常にクオリティが高い造花のことを指し、一般的な造花とは一線を画す仕上がりが大きな特徴です。

さらに、Keep Bloomin.の造花は、耐久性の高い素材を使用することで劣化しにくいだけでなく、丸洗いができるため、衛生面でも優秀です。花束ギフトを用意したときと同等程度である2000円~3000円で購入可能です。通常の造花との違いがわかりにくいという方は、ぜひ商品画像をご覧ください。

紫陽花のアーティフィシャルフラワーで豪華な花束を

花束を持つ女性

紫陽花の長い歴史に、驚いた方も多いかもしれません。古くはお寺や庭など外出先で見る機会が多い花でしたが、現在ではより身近な場所でも楽しめるようになりました。切り花を購入して自身の部屋に飾ることはもちろん、鮮やかな紫陽花の花は母の日のギフトにも最適です。渡す際には色ごとに異なる花言葉を一緒に伝えることで、日頃の感謝をより深く伝えられます。

しかし、母の日のギフトを花束にすると少しの間しか楽しんでもらえないという点が気がかりな方も多いのではないでしょうか。紫陽花はドライフラワーにもしやすい花ですが、花言葉にちなんで、鮮やかな紫陽花の色も楽しんでほしいと考える方も多い花です。

そこでおすすめなのが、Keep Bloomin.のアーティフィシャルフラワーです。アーティフィシャルフラワーは面倒なお世話もなく、1年中きれいな紫陽花を楽しめます。よりクオリティの高いアーティフィシャルフラワーをお求めの際には、ぜひKeep Bloomin.にご相談ください。

ギフトでアーティフィシャルフラワー(紫陽花など)を贈るならKeep Bloomin.

店舗名 Keep Bloomin.(キープブルーミン)
営業日 月~金(祝日は除く)
営業時間 10:00~16:00
運営者 中本由紀子
TEL 050-5319-6990
EMAIL shop@keepbloomin.net
住所 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目24−5 第2森ビル401
URL https://keepbloomin.net/