【アーティフィシャルフラワー・通販】誕生日には花を贈ろう!誕生花について

誕生日の贈り物にはアーティフィシャルフラワーが最適!誕生花の基礎知識

誕生日の贈り物には、神秘的な意味もある誕生花が最適です。そのとき旬を迎える花を贈りましょう。アーティフィシャルフラワーはお手入れも簡単でプレゼントにおすすめです。便利な通販もご利用ください。

誕生日に贈る花の参考に!誕生花を知ろう

アーティフィシャルフラワーのブーケ

誕生花には万国に共通する明確な基準は基本的には存在せず、国や地域でその季節に親しまれてきた花が誕生花として定着しています。

日本でもどれが正しいという決まりはなく、一般的にはその月に旬を迎える花を誕生花として贈ることが少なくありません。

誕生花の起源

一般的には、ギリシャ・ローマの神話時代を起源としています。当時の人々の間で時間や月日を司る神様が存在していると信じられていました。
この頃、植物は神秘的な力を宿し、神様からのメッセージを宿すと考えられていたのです。誕生花は、こうした神秘的な理由から生まれたものとされています。

日本で月ごとに選ばれている誕生花をご紹介

どの花を贈ればいいか迷ってしまうという方は、日本で一般的とされている誕生花を参考にしてください。

チューリップ畑

1月の誕生花として選ばれているのが、チューリップです。チューリップの花言葉は「思いやり」ですが、花弁の色ごとに別の花言葉があります。赤は「真実の愛」、ピンクは「誠実な愛」、紫は「不滅の愛」といったように、色によって込められた意味が異なるので、贈る相手のことを考えながら選ぶのがおすすめです。

2月の誕生花はスイートピーです。開花時期は春先ですが、切り花のスイートピーは11月から多く出回り、品種によっては夏に咲く種類もあります。また、チューリップ同様、色により花言葉が異なるため、贈る相手のことを考えて選んでください。

3月の誕生花はガーベラです。多年草で毎年花を咲かせるので、ギフトとしても人気を集めています。花言葉は「希望」「常に前進」など、前向きなものが多いのが特徴です。品種改良されているものは数百種類、野生種は40種類と、種類も多数あります。

4月の誕生花はカーネーションです。母の日に贈る花として有名で、季節を問わず開花する花です。母の日に贈る赤いカーネーションには「母への愛」という花言葉があります。ただし、黄色のカーネーションは「軽蔑」や「嫉妬」というマイナスな意味がありますので、贈る際は色選びに注意してください。

5月の誕生花はバラです。バラの香りには女性ホルモンのバランスを整える働きがありますので、女性に贈るのに最適です。ゴージャスな花ですので、誕生日に贈ると喜ばれるでしょう。

紫色のアジサイ

6月の誕生花はアジサイです。一輪だけでも迫力があり、フラワーギフトに多く選ばれています。他の花と比べると比較的丈夫ですので、花を飾る習慣がない方にも贈りやすい花です。

7月の誕生花はひまわりです。基本的に背が高いひまわりですが、ギフト用には切り花用の品種を選んでください。黄色以外にも白や紫のひまわりがあり、黄色とは違った花言葉になります。また、本数によって込められる意味が異なるのも特徴です。

8月の誕生花はユリです。ユリは粘着力の強い花粉を持っているので、贈る際は花粉が取り除かれているかよく確認してください。つぼみの場合、花が開き始めたら飛散しないようにそっと花粉を取り除きましょう。

9月の誕生花はトルコキキョウです。よく見る紫色の花弁以外にも、白やクリーム色、ピンクや緑など、様々な色のものが存在します。切り花でも比較的長持ちしますので、ギフトに最適な花です。

10月の誕生花はダリアです。歴史的に人気の高い花で、昔から品種改良が行われてきました。そのため、大きさや色、形の種類が豊富です。ギフトとして贈る際には、これらの違いを比較して選ぶのも楽しいかもしれません。

11月の誕生花はガーベラです。パッと目を引く形が人気で、フラワーギフトによく用いられています。色の種類が豊富で、色ごとに花言葉が異なります。贈る相手との関係性を考えて、最適な色の花を選ぶのがおすすめです。

12月の誕生花は赤いバラです。5月の誕生花であるバラとは異なり、色が指定されています。赤いバラの花言葉は「愛情」「美」といったもので、恋人へ贈るギフトとして人気が高い花です。本数によっても意味が異なりますので、贈る相手のことを考えて選んでください。

丈夫でお手入れが簡単なアーティフィシャルフラワーならギフトに最適!

花瓶に飾られたアーティフィシャルフラワー

誕生花は国によって異なります。それぞれの国や地域でその時期に旬を迎える花が誕生日花とされる場合が多いことから、日本国内でも定義は統一されていません。どの花を贈ればいいか迷ってしまった場合は、相手の誕生日に一番旬を迎える花を贈るといいでしょう。迷ったらお花屋さんに相談するのも一つの方法です。

誕生花を贈りたいけれど、花を飾る習慣がない相手だったり、忙しくて花の手入れをする暇がない相手だったりすることも少なくありません。そこでおすすめなのが、Keep Bloomin.のアーティフィシャルフラワーです。まるで本物のように見える素材を使った造花で、リアルな質感にこだわってお作りしております。

花は花弁の色によって込められている意味が異なってきますが、Keep Bloomin.の商品は色が豊富で、相手のことを考えながら選ぶことが可能です。お手入れがとても簡単なのも特徴で、汚れたらさっと洗い流すだけで拭き上げは必要ありません。水滴がついたままにしておけば、よりリアルな花に見えます。誕生花のギフトでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

アーティフィシャルフラワーを通販で購入して誕生日を祝うならKeep Bloomin.

店舗名 Keep Bloomin.(キープブルーミン)
営業日 月~金(祝日は除く)
営業時間 10:00~16:00
運営者 中本由紀子
TEL 050-5319-6990
EMAIL shop@keepbloomin.net
住所 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目24−5 第2森ビル401
URL https://keepbloomin.net/